快適な人生を送るには何が必要ですか?

ストレスフルな日常を打破したい20代サラリーマン一人暮らしの奮闘記、生活の質を向上させたい。時短家電から節約、株式投資まで色々雑記。

光熱費の節約について

こんにちは、20代独身サラリーマンのガシマルです。

ここ2週間ほど残業が多く、家と会社の往復ばかりで更新できませんでした。

 

2月分の電気代、水道代の請求が来ましたので、一人暮らしの光熱費について

公開してみます。

 

【光熱費:計¥8,553

・期間:1月末~2月末

・電気代:¥5,127

・ガス代:¥3,426

※水道代:2か月毎の請求のため、今回はなし

 

個人的に、かなり高いなぁ、使いすぎたかなと感じますが、

エアコンと乾燥機の影響だと思います。

夏と冬はエアコンを我慢してまで節約すると快適度が下がり、

私にとってストレスになるため、エアコンの使用を避けて節約

することはしていません。

我慢寒さであれば、湯たんぽで代用することをしています。

 

また、今月から洗濯物用に乾燥機を導入しました!

残業が多い仕事柄、時間を取られる家事を時短したい気持ちが強く

乾燥機を購入しました。

いざ使ってみると物凄くQOLが向上したと思いますが、少し

電気代に影響でているようです。乾燥機については別記事で

書いていこうと思います。

 

ただ、上記の生活でこの光熱費と考えるとマシなのではないかとも

思います。

 

私が行っている光熱費の節約は次の簡単なものです。

・電球・電灯類をLEDタイプを使用する

 引越時にLEDタイプですべて揃えました。(部屋~キッチン、お風呂場まで)

 光度も高く、電気使用量は蛍光灯と比較すると安くつきます。

 初期費用は蛍光灯よりも高いですが、耐用年数・電気代の点から

 メリットの方が大きいと判断しています。

 

・玄関や廊下の電球は人感センサータイプ

 上記とあわせて、LEDタイプに加えて人感センサータイプにしました。

 人の出入りにあわせてON/OFFが自動ですので、スイッチの切り忘れ防止や

 煩わさが激減しました。快適にライフには欠かせないです。

 

・電源タップで電源ON/OFF管理

 可能な限り、電化製品を電源タップ(手元スイッチあり、雷サージあり)で

 管理しています。外出前にOFFにしますが、忘れることも多いです。

 

・シャワーヘッドは節水タイプを

 シャワーヘッドは節水タイプを使用することで、電気代と水道代を節約

 できます。ヘッドはいろいろなタイプがありますので、お好みで選べば

 よいと思います。

 私は男ですが、マイクロナノバブルを発生させるアリアミストを使用中です。

 節水・ガス代節約をしながら、美肌の助力になるようです。

 なんと素晴らしいことかと感激し、快適生活グッズの仲間入りし、QOL向上に

 一役買っています。

 

ざっくりですが、こんな感じで光熱費の節約をしています。

上記で大きな対策がとれると思いますので、まだ未対策の方は

試してみてはいかがでしょうか。

 

光熱費の節約対策は一度行えば、継続的に手間やストレスがかかるものではなく、

効果は持続的です。

やはり快適な生活を行いつつ、節約・貯蓄を行うには必須の対策だと思います。

 

携帯代金を0円にして節約スピードをアップさせよう

どうも、20代独身サラリーマンのガシマルです。

快適生活に向けて日々奮闘中です。

 

 

私は快適な生活を送るためには、お金、特に節約もかなり重要だと思っています。

時短家電を買うのにもお金が必要ですし、おいしいご飯や幸せな旅行するにも

お金は必要ですよね?

快適な生活をするために色々お金を使ってしまって、毎月の給料日が待ち遠しい

となると仕事への依存度が高くなり、ストレスも物凄くなりますよね。

快適さと経済的な縛りは表裏一体だと感じていますが、日々一緒に奮闘していきましょう。

 

今回は、家計のダウンサイジングに役立つ携帯代の節約について

書いてみたいと思います。やっぱり、毎月の支出を抑えることも

快適な人生の第一歩です。やりすぎると辛くなったり、何のために

辛い仕事をしてるのか分からなくなってきますが、サービスが同じ・

利用できるものが同じなら料金が安い方がいいですよね。

 

ガシマルは重い腰をようやく上げて、2017年1月から、携帯代金は

毎月ほぼ0円で使用していますので、節約アイデアとして書いていきます。

 

固定費のスマートフォン(スマホ)代金の節約するには、やはり格安SIMを検討することが必要です。
私自身、携帯変更って煩わしいし、めんどくさいと思い、ずっと変更出来ずに

いました。そして、大手キャリアを使用していたときは、月々の料金は1万円程で

大きな出費の一つでした。

端末の分割払いがあったころは、1.4万円円程も払っていました!恐ろしい,,,

今では毎月の固定費の1つのスマートフォンが0円になり、1つ心の負担が

減りました!下はスクリーンショットで支払額は0円です。

f:id:gashimaru10:20180212224226p:plain

今となっては何でもっと早くから変更しなかったんだろうと後悔しています(笑)

以下のような流れです。

  1. 格安SIMとは?

  2. どの業者が安いの?

  3. 携帯代金0円にするには?

 

1. 格安SIMってそもそも何なの?

格安SIMが出てきて、大分経ちましたのでご存知の方も多いと思います。
格安SIMとは、簡単に言うと、大手キャリア通信サービス事業者の通信設備、

通信網の一部を借りて通信サービスを提供している通信事業者になります。


例えば楽天モバイルを契約するとドコモの通信回線を使用しており、電話や

インターネットなどの品質もそんなに変わりません。

(インターネットの速度は格安SIM事業者毎に異なります。)
自前の設備を持っていない分、維持費等が必要にならないため、通信サービスを格安に提供できます。だから安いんですね。

 

2. どの業者が安いの?
色んな業者から格安サービスが提供されていますが、

私が検討したのは楽天モバイルUQモバイル、mineo(マイネオ)の3つでした。
 
固定費削減のため、現在のスマホと同じ通話+通信のSIMを選択します。
  1. 楽天モバイル  3.1GB :1600円
  2. UQモバイル    3GB   :1680円
  3. mineo              3GB   :1600円

3社ともに横並びであまり違いはありませんので、
0円運用しなければ、通信速度等で選んでしまって良いと思います。
mineoは現在、期間限定で半年間900円引きをしていますので、一番安いかなと思います。


3. 携帯代金を0円にするには?
0円運用するために、私は楽天モバイルを使用しています。
楽天モバイルの良いところは月々の料金を楽天ポイントで支払いすることが可能です。


安くなった毎月の通信費を楽天ポイントで支払うことで、

毎月のスマホ代を0円にすることが可能なのです!私はこれで、1年間ほぼ0円でした。

冒頭の写真のように、ポイント支払いのため、請求額は0円です。
またこの楽天ポイントも色んな方法で簡単に貯めることもできますので、実質的に0円で運用できるということなのです。

 

楽天ポイントを貯める方法もこれから記事にしていきたいと思いますが、簡単なのは下記4点です。

私はこれで7000ポイント以上は常にあります。写真は11987ポイントです。

f:id:gashimaru10:20180212224336p:plain

 

 

  1. 楽天カードを使う

良くCMでも宣伝されていますが、やっぱりポイントが溜まりやすいです。
還元率 1% !キャンペーンを良くやっており、カードを作るだけで5000~8000ポイント貰えるチャンスもありますので、キャンペーンのときに申し込むのがgoodです。


更に、ただ単に申し込むのではなく、下記のハピタス経由で申し込むと更に500~2000ポイントもゲットできるので、携帯代4、5ヶ月分になります。
毎月の楽天モバイル代もカード支払い(実質はポイントで0円ですが)にすることで、使用料に対してもポイントがつきます。
電気代や水道代など、毎月必ず支払っているものをカード支払いにすることで、簡単に毎月500~1000ポイント程は貯まると思います。

 

  2. ハピタスでポイントを二重取りして、楽天ポイントに交換す

m.hapitas.jp

ハピタスも最近CMが放送されていて、かなりメジャーになったんではないでしょうか?

ネットショッピング前にこのサイトを経由するだけでポイントの二重取りが可能です。楽天トラベルで出張のホテルを予約するときにも使用してコツコツポイントを貯めています。
上のバナーから登録すると、登録時に100ポイント、サービス利用で更に100ポイント貰えますので、良かったら登録してみてください。(私も100ポイントもらえますのでお願いします笑)

 

  3. Amazonで買っていた日用品などを楽天で買う
これは言わずもがなですが、出来るだけ楽天でお買い物することでポイントを取りこぼさないようにします。
私も良くAmazonで買ってしまうこともあるので、気を付けないと。

 

  4. 楽天リサーチでコツコツポイントを貯める
意外と馬鹿にできないのがこの楽天リサーチです。アンケートの回答をして、ポイントを得る、恐らく主婦向けのサービスなのですが、アンケート数もかなりあり、毎日の通勤時間にコツコツやってると500ポイントくらいにはなりました。

 

楽天ポイントを駆使することで、スマホ代が0円になります。
ポイントもあながち軽視できないですよね。1ポイントでたったの1円分で、貯めるのがバカらしく思うかもしれませんが、上記のように貯めていくとあっという間に貯まりはじめます。

 

これでスマホ代を節約し、自分の好きなことや貯蓄、投資にお金を使えると快適な生活に一歩近づくはずです。
みなさんの参考になれば嬉しいです

 

 

 

日経平均、ダウなど株価急落。ところで株式投資をはじめたきっかけは?

どうも、ガシマルです。みなさんお元気でしょうか?
世間は世界同時株安のようで、株価指標の日経平均は一時1200円下落し、ダウは1200ドル程も急落していました。。

 バフェットさんは1兆円以上も資産額が変動したそうです。額がおおきすぎて創造できない。。。

https://zuuonline.com/archives/183154

zuuonline.com


昨年2017年は株価が堅調だったことからも調整局面なんて言われています。
世間は荒波ですが、私には関係ありません。

と言いたいところですが、おもいっきり被弾しています(笑)

悲しみにくれております。

 

一時は利益率10%以上で初心者でもできるやん!と思っていましたが、そう甘くはなさそうですね。
現時点(2018年2月7日 日本時間 23時)で、トータル評価額は、投資額より-1%となってしまいました。

 

近々、色んなブログでも公開されてますがマイポートフォリオでも出してみたいですね。

 

今回の急落で、株価は評価損になってしまいましたが、辛抱強く、忍耐強く、ゲームからフェードアウトしないようにしがみついていきたいと思います。

 

ついでに、

一人暮らしで20代の私が株式投資をはじめたきっかけでも書いてみます。

 

投資をはじめたきっかけは、単純に書くと早く自由になりたい気持ちが強かったからで、贅沢なセレブにも憧れていました。
幼い頃から貧乏家庭で育ったので、テレビでみる裕福な生活への憧れは周囲に比べるといっそう強かったと思います。
Gossip Girlを見て、こんな生活してみたいと学生の頃はよく思いました。男ですが(笑)

就職後はブラック企業に入ってしまい、一ヶ月の休みは4日前後になることも多々あり精神的にも体力的にも満身創痍でした。


そんな折に、貯蓄して不労所得があればこんな想いをすることもないはず、と一念発起し株式投資をはじめました。
株式投資とあわせて、少しでも睡眠時間が欲しい、ちょっとでも快適な生活がしたくて、節約が板についた頃に時短家電にも手を出し始めました。


時間創出出来るものには、積極的に導入して少しでも快適な生活を送れるように奮闘してます!なので、そのなかでも良かったものも書いていきます。


まだブラック企業からは逃れておらず、四苦八苦です(笑)

忘れ物、無くしそうな大事なものをすぐに見つけだすには

ブログ開設でき安堵しておりましたが、面白い記事がありましたので

書いてみたいと思います。

 

Tiny Device Allows You To Track Your Car Using Your Smartphone

Every Japan Car Owener Should Consider This Device

日本の車所有者みなさんにこのデバイスを付けた方がよい、という

刺激的なタイトルでしたので、思わずクリックしてしまいました。

 

buy.get-trackr.io

TrackR Bravoという500円玉ほどのデバイスでした。

 

このデバイス自身がGPSを発信していて、デバイス専用のアプリ上で

バイスの位置を確認できる、というカルフォルニアのスタートアップが

制作したものだそうです。

スマートフォン上でTrackRの位置が分かるので、車をどこの駐車場に

止めたか分からなくなってしまった場合にすぐに発見できるという代物みたいです。

 

価格は$29(50%オフ)とのことで、思ったよりも安いです。

これを自宅の鍵や財布に忍ばせておけば、いざ困ったときに活躍しそうです。

記事内容から、なぜ日本人に推奨されたのか不明ですが(笑)、

面白そうでしたので、書いてみました。

家の中で鍵をなくしたときに、キーホルダーからアラーム音を出して知らせてくれる

アイテムはあるようですが、外出先で落としたりしたときに使えるのかな?と

思っていたので、TrackRが日本でも買えるようになったら、使ってみたいです。

 

 

【1記事目】自己紹介

はじめまして、ガシマルです。


ブログを書くのは初めてですが、

少しでも快適でハッピーな生活を送りたい独身一人暮らし、20代サラリーマンの奮闘記を書いていきたいと思います。


仕事で疲弊する毎日から少しずつ生活が変わり始めました。

同じような境遇の方にも参考になれば嬉しいです。


時短家電や生活の質が向上する(QOL)アイテムから節約、株式投資などの資産運用まで日常の雑記ブログです。

よろしくお願いします。